<to Home
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Akila
Akila goods on OVERSTORE
CATEGORIES
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • OVERSTORE @ 原宿DESIGN FESTA GALLERY Report 2010/06/19
    HIROKI (06/30)
  • フルーツは天然のサプリメント!
    サプリ (06/28)
  • tsunagaru-tsunagaruさんにご紹介いただきました!
    Futaba (06/07)
  • フタバフルーツ研究室 vol.3 旅とフルーツ 5/29sat.
    Futaba (06/07)
  • tsunagaru-tsunagaruさんにご紹介いただきました!
    京華 (05/28)
  • フタバフルーツ研究室 vol.3 旅とフルーツ 5/29sat.
    e.m. (05/26)
  • Viva La Fruits TOKYO FRUITS STYLE @ SMOKE Bar & Grill 2010/06/03
    Futaba (05/26)
  • Viva La Fruits TOKYO FRUITS STYLE @ SMOKE Bar & Grill 2010/06/03
    (05/25)
  • Viva La Fruits TOKYO FRUITS STYLE @ SMOKE Bar & Grill 2010/04/01
    (03/31)
  • Viva La Fruits TOKYO FRUITS STYLE @ SMOKE Bar & Grill 2010/04/01
    フタバフルーツ (03/31)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

Futaba blog
東京 中野 都立家政の三代続くフルーツショップのフルーツを通して感じる、日常のさまざまな事や、商店街の事、旬のフルーツの情報などを随時更新!街のお得情報や、おすすめなども発信していきます!
<< 桃の北限 鹿角の”あかつき”を食すの巻【フタバフルーツ研究室】 | main | カフェもんきちょう @ nakano f 2009/08/25 レポート >>
CAFE モンキチョウ @ nakano f 8/25
Yellow Butterfly 紋黄蝶

畑から畑を飛び回るモンキチョウ。いろんな場所でいろんな人をつなげながら、愛と笑顔を運びます。
今回は中野に降りたち1日だけのカフェをオープン!

JR中央線沿線のカルチャーの香りを色濃く残す中野。
様々なカルチャーやサブカルチャーを生み出してきたエネルギッシュなエリアです。

そして都立家政のフタバフルーツも出店するFarmer's Market @ GYREから石川のコシヒカリで有名なぶった農産(倅)セガレの継いでいるセガレさん・筑波の農業戦カルティベイト鈴木さんがお野菜で協賛。フタバフルーツの三代目が千葉の直売所から仕入れてきた食材、筑波の若き農家のお野菜と石川のコシヒカリで楽しく美味しい中野を体感してみませんか?

日時:2009年8月25日(火)18:00-22:00
会費:¥4,000 (フード&フリードリンク)
※お食事だけの方は¥2,000 (ドリンクはカウンターでご購入ください)
会場:nakano f
住所:中野区中野5-46-10 J'sコート 1F&2F(入口1F)
アクセス:JR中野駅 北口より徒歩5分
主催:フタバフルーツ
協賛:ぶった農産カルティベイト


大きな地図で見る


ぶった農産 オフィシャルウェブサイト
ぶった農産 オフィシャルウェブサイト

ぶった農産さんはなんと江戸時代から続く米の生産者です。しかし伝統を大事にしつつも、それに甘んじることなく常に革新と成長を続ける会社でもあります。以下はぶった農産さんのサイトからの引用です。モノづくりへの熱い思いが伝わってきます!

モノづくりのかんがえ

モノづくりは自分が食べて満足ゆくものをつくることからはじまっています。

栽培の方法、肥料や農薬、原料や調味料、加工方法など、すべてにおいてそれに関わる自らが納得できるモノづくりを行っています。

確かに、安全性や美味しさの点では、決して満足しているわけではありません。日々、年々すべてのことについて、これで良いかを考え、栽培や製造方法に改良を加えています。

また、販売となると価格の点でどうあるべきかが、大きな課題でもあります。余分な手間をかけすぎることや、無駄なものは、省かなくてはいけないときもあります。価格と価値がバランスがとれていることが、買い手とつくり手双方が満足のゆくことだと考えます。

私たちは、自然であること、美味であること、安全であること、地域にかかわること、楽しいことを基本に、気張らず自然に普通に黙々とモノづくりに取り組んでいきたいと思います。



茨城 筑波 土浦 CULTIVATE カルティベイト

茨城県石岡地区で農家を営む青年の集い・CULTIVATE。土地にしっかりと根付き、毎日の農業に勤しんでいるからこそ語らうこれからの農業を担う仲間たちです!毎日の仕事の傍ら、農業だけにこだわらず、様々な業種や人のつながりを広げ、まさにagri(土地)からCulture(文化)を創ろうとしています。都内の様々なレストランや料理学校などにもお野菜を届けている会長の鈴木さんが今回お野菜とともに登場してくれます!その日採れたての野菜の味をたっぷりと味わってください!
| フタバフルーツ ニュース | 23:57 | comments(0) | - |
overdesign
eatrip