<to Home
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Akila
Akila goods on OVERSTORE
CATEGORIES
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • OVERSTORE @ 原宿DESIGN FESTA GALLERY Report 2010/06/19
    HIROKI (06/30)
  • フルーツは天然のサプリメント!
    サプリ (06/28)
  • tsunagaru-tsunagaruさんにご紹介いただきました!
    Futaba (06/07)
  • フタバフルーツ研究室 vol.3 旅とフルーツ 5/29sat.
    Futaba (06/07)
  • tsunagaru-tsunagaruさんにご紹介いただきました!
    京華 (05/28)
  • フタバフルーツ研究室 vol.3 旅とフルーツ 5/29sat.
    e.m. (05/26)
  • Viva La Fruits TOKYO FRUITS STYLE @ SMOKE Bar & Grill 2010/06/03
    Futaba (05/26)
  • Viva La Fruits TOKYO FRUITS STYLE @ SMOKE Bar & Grill 2010/06/03
    (05/25)
  • Viva La Fruits TOKYO FRUITS STYLE @ SMOKE Bar & Grill 2010/04/01
    (03/31)
  • Viva La Fruits TOKYO FRUITS STYLE @ SMOKE Bar & Grill 2010/04/01
    フタバフルーツ (03/31)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

Futaba blog
東京 中野 都立家政の三代続くフルーツショップのフルーツを通して感じる、日常のさまざまな事や、商店街の事、旬のフルーツの情報などを随時更新!街のお得情報や、おすすめなども発信していきます!
<< Farmer's Market @ GYRE 2/13、2/14 -It's 柑橘パラダイス!- | main | VIELEN DANK MUSIK, FRUCHT, MEIN FREUND @ 阿佐ヶ谷Bar TABASA 03/21 >>
商店街というコミュニティ
こんにちは!
はじめまして!
フタバフルーツ見習い ハカセと申します!
普段このブログのニュースなどを書いています。

実は来る4月から正式にフタバフルーツのメンバーとして店頭に毎日立ったり、皆さんに美味しいフルーツをご案内したりとこれまでのフタバフルーツのサービスに加え、パーティーやイベントへのフルーツケータリングFarmer's Market @ GYREなどへの出店、フルーツワークショップ、それ以外にもDaidaiとともにこれからいろいろとチャレンジしていきたいと期待に胸を膨らませています!
さて、僕はフルーツに限らず「美味しいもの食べる」とか「美味しく食べてもらう」という事がライフワークだと思っています。大事な人と集まって語らいながら食卓を囲むことができるという事が何よりも大事じゃないかな、と思ってそんなあったかい空間作りを目指しています。

あったかい食卓の先にはあったかいコミュニティや街が広がっていると信じています。
そんな街で、自分が食べたい、誰かに食べてもらいたい、そう思いながらする買物は楽しいものですよね!
そんな時に一緒にその気分を楽しみながら、それでいて買う人の身になって買物を手伝ってくれるのが、個人店の集まりである商店街だと思います。そして、商店街は駅を中心に街が広がる日本ならではの、生活のほとんどをまかなえる文化圏に他なりません。

商店街はそこに住み、営む人それぞれの個性から作られ、味のある個性的な空間が出来上がっているのではないでしょうか。実はこれは一朝一夕で計画してできる事ほど簡単な事ではありません。日々、一人ひとりがお互いによりよく楽しく生きていこうという気持ちが集まり、積みあがっていったものではないかと思ったりします。実は、僕はいろいろな商店街を周るのが好きなのです。見てきた中でも、都立家政はもっともあったかいコミュニティのひとつに違いありません。

そしてひょんなきっかけで三代目のDaidaiと出会ってから時を経て、僕は都立家政という活気と可能性に満ちた商店街の一員に加えてもらうことになりました。昨晩は先代のお仲間や市場の方、商店街の方々によるDaidai夫妻のお祝いに同席させていただきました。初めての方も多かったのですが、こんな新参者を暖かく迎えていただいた事に感動を覚えたとともに、こういう暖かさを持った人々が集まる街をより活き活きとした場所として、自分自身が自信をもって住める、働ける場所として、一人でも多くの在住の皆さんとの結びつきを作っていきたいと強く思いました。この街から暖かい食卓が日本中に広がっていくのではないかと。

もちろん、これまでの経歴からするとまったくの畑違い。ひよっこもいいところです。けれどもまっさらな状態なのでどんな些細な学びでも楽しいのです。フルーツも都立家政という街も、僕にとってこのまったく新しい環境が新鮮でなりません。いつまでもこの感覚を忘れず、Daidaiの掲げる「愛と笑顔と勇気と感謝」をフルーツを通して伝えてまいります!
ちょっと早いご挨拶ですが、昨日の集まりでこれは少しでも早くお伝えしないといけないと感じ、少々長ったらしい文章になりましたが、僕のフルーツと都立家政に対する思いを書かせていただきました。
どうぞ今後ともご指導のほどよろしくお願いいたします。

平成22年2月15日
岩槻 正康(ハカセ)
| フルーツ屋見習い ハカセ日記 | 14:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
overdesign
eatrip











http://blog.futaba-fruits.jp/trackback/823786