<to Home
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Akila
Akila goods on OVERSTORE
CATEGORIES
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • OVERSTORE @ 原宿DESIGN FESTA GALLERY Report 2010/06/19
    HIROKI (06/30)
  • フルーツは天然のサプリメント!
    サプリ (06/28)
  • tsunagaru-tsunagaruさんにご紹介いただきました!
    Futaba (06/07)
  • フタバフルーツ研究室 vol.3 旅とフルーツ 5/29sat.
    Futaba (06/07)
  • tsunagaru-tsunagaruさんにご紹介いただきました!
    京華 (05/28)
  • フタバフルーツ研究室 vol.3 旅とフルーツ 5/29sat.
    e.m. (05/26)
  • Viva La Fruits TOKYO FRUITS STYLE @ SMOKE Bar & Grill 2010/06/03
    Futaba (05/26)
  • Viva La Fruits TOKYO FRUITS STYLE @ SMOKE Bar & Grill 2010/06/03
    (05/25)
  • Viva La Fruits TOKYO FRUITS STYLE @ SMOKE Bar & Grill 2010/04/01
    (03/31)
  • Viva La Fruits TOKYO FRUITS STYLE @ SMOKE Bar & Grill 2010/04/01
    フタバフルーツ (03/31)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

Futaba blog
東京 中野 都立家政の三代続くフルーツショップのフルーツを通して感じる、日常のさまざまな事や、商店街の事、旬のフルーツの情報などを随時更新!街のお得情報や、おすすめなども発信していきます!
<< Farmer's Market @ GYRE 6/12, 6/13 | main | Akila's New ALBUM 「STARTING OVER AGAIN」 >>
OVERSTORE in REAL OPENS ONLY ONE DAY 6/19 sat!!!!
OVERSTORE in REAL OPENS ONLY ONE DAY 6/19 sat!!!!

ハイクオリティなストリートアイテムを独自のセンスで展開するONLINE SELECT SHOP "OVERSTORE"が1日限りのリアルストアをオープンします! MARC BY MARC JACOBSTHRASHERVANSなどリアルなブランドが多数登場!そしてフタバフルーツのユニフォームも手がけ、国内国外で注目が高まる OVERDESIGNも一挙放出!見逃せません!

さらにオールハンドメイド、かつ履く人のこだわりを形にしてくれるレザーシューズブランド”NGR products”も同会場にブースを展開!重力から解き放たれたような軽さと存在感のあるデザイン。世界に一つしかない自分だけのシューズを見つけにきて下さい!

日時:2010年6月19日(土) 11:00-20:00
会場:DESIGN FESTA GALLARY
住所:東京都渋谷区神宮前3-20-18 (→MAP)

そんなOVERSTOREをフルーツでサポートさせていただきます!フルーツを楽しみながら、お気に入りのアイテムをゲットしましょう!
OVERDESIGN
ヴィンテージ特有の独特のディティールを現代のシルエットに落とし込んだデザイン、
壊して、直して、装飾するハンドメイドな加工を施したデザインを中心に”MADE IN JAPAN”に拘ったデニムアイテムを展開。すべてのアイテムにデザイナー自身の手が加えられ、仕上げられています。

ブランドのキーワードは”Destroy & Reconstruction(破壊と再構築)”。
破壊と再構築の間の美しいデザインを追求しています。
---OVERDESIGN Aboutより

N.G.R.
N.G.R.「Next Gravity Revolutionfiltered=重力からの解放」それは、『Next level』意味し、歴史を財産と考えNext levelを探求するシューズブランドです。

『間を創造する』

革靴の伝統製法、素材選択、歴史、知恵に敬意をはらいつつ現在の環境、集合知、テクノロジーを最大限に活かすシューズを提案しています。これまでの革靴は、長く履く事により足を靴に合わせていくという考えがあり馴染むまでに時間と苦労を費やしてきました。また大量生産をねらい造りやすさ、コストダウンを追求しすぎる等、作り手の都合を優先し使用人の感情は度外視されてきました。これは、物ありきのプロダクトであり、人ありきのプロダクトではないと感じています。 N.G.R.では、まず人ありきからプロダクトをスタートしたいと思います。

物づくりの裏には、生身の人間がいます。ユーザーもまた、生身の人間である。生身の人と人がつながるプロダクトとは・・・。

それは、『BE SPOKE』の中に答えがあるかもしれません。歴史、技術、職人、素材、制約、ユーザー等、あらゆる『間』において『BE SPOKE』を重視することにより、人と人をつなげるプロダクトを創造しています。
---NGR products About NGRより





















大きな地図で見る
| フタバフルーツ ニュース | 07:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
overdesign
eatrip











http://blog.futaba-fruits.jp/trackback/841278